理事長メッセージ教育理念学園の沿革役員等の氏名財務状況
HOME > 財務状況 > 経年比較をみる
親和中学校・親和女子高等学校神戸親和女子大学神戸親和女子大学附属幼稚園
財務状況

経年比較をみる

I. 貸借対照表

前年度末残高と対比しての増減の主な理由は次のとおりです。

  1. 資産の部
      固定資産は、170,143千円減となりました。主な増加要因は、土地(23,813千)、建物(19,844千)、構築物(11,322千)、教育研究用機器備品(77,958千)、建設仮勘定(32,400千)等です。主な減少要因は、建物・備品等の減価償却(357,427千)です。
      流動資産は、30,592千円増となりました。主に、国庫補助金や退職金財団交付金などの「未収入金」が81,562千円増加し、「現金預金」が60,028千円減少しました。
    以上、資産の部の合計は、139,550千円減となりました。
  2. 負債の部
      固定負債は、主に、約定償還の「短期借入金」への振替109,680千円減等により、合計108,155千円減となりました。
      流動負債は、主に、「前受金」65,470千円の減少、「未払金」32,457千円の増加、預り金24,957千円の増加等により、合計6,786千円減となりました。
     以上、負債の部の合計は、114,941千円減となりました。
  3. 基本金の部
     基本金合計額は、23,572,282千円となりました。第1号基本金は213,302千円増で、大学の土地購入(25,800千)、駐車場新設工事(11,322千)、国際交流寮建設(32,400千)、中学校・高校の生徒用トイレ改修(5,549千)、大体育館LED化工事(4,834千)、美術室空調機更新工事(6,070千)、その他借入金返済に伴う土地建物への組入、機器備品等リース契約支払いに伴う組入等を行いました。
  4. 純資産(自己資金)
     純資産(自己資金)は、2016年度末に前年比211,322千円増、2017年度末は前年比24,610千減となりました。
 貸借対照表の主要科目説明はこちら

ページのトップへ▲





経年比較をみる

財務状況トップへ
最新の予算・決算は財務状況トップよりご覧下さい
II. 収支計算書

(1)組み替えによる「資金収支計算書」

 当該年度の資金収入・支出の過不足額を算出し、前年度繰越支払資金に加減算して、次期繰越支払資金を示す、組み換えをしています。

 本年度の収入の部は、主に、「学納金収入(60,395千円)」「前受金収入(65,470千円)」「その他の収入のうち前期末未収入金収入(211,343千円)」の減少などにより、348,915千円の減額となりました。 
  支出の部は、主に、「管理経費(54,687千円)」、「施設・設備関係支出(25,081千円)」の減少などにより、105,333千円の減額となりました。
 以上の結果、本年度は、60,028千円の支出超過、翌年度繰越支払資金は1,248,602千円となりました。


(2)組み替えによる「事業活動収支計算書」 (旧:消費収支計算書)

   帰属収支差額と基本金組入額を対比し,消費収支均衡の状況を組み替えて示しています。(旧消費収支計算書)

  本年度の教育活動収支収入の部は、「学納金」が60,395千円減少しましたが、「経常費等補助金(38,258千)」、「雑収入」のうち「退職金財団交付金(60,113千)」などの増加により、45,413千円増加しました。支出の部は、「教育研究経費(36,320千)」「管理経費(51,919千)」などの減少により、75,955千円減額しました。以上の結果、収支差額は前年度より121,368千円改善し、△16,241千円となりました。
  基本金組入前当年度収支差額は、前年度は現物寄附(350,492千)がありましたので、前年度対比235、932千円減の△24,610千円となりました。
  基本金組入後の当年度収支差額は、前年度対比72、510千円増の△237,911千円となりました。

事業活動収入の構成図 (単位:千円)

事業活動収入の構成図



III. 主な財務比率比較(2015年度から改正学校法人会計基準適用)

(単位:%)
比率名 算式 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 本年度
事業活動収支差額比率
(帰属収支差額比率)
基本金組入前当年度収支差額÷事業活動収入
2014年度以前:(帰属収入-消費支出)÷帰属収入
3.4 △ 0.2 7.3 4.8 △ 0.6
基本金組入後収支比率
(消費収支比率)
事業活動支出÷(事業活動収入-基本金組入額)
2014年度以前:消費支出÷消費収入
106.2 132.1 101.0 107.9 106.1
学生生徒等納付金比率 学生生徒等納付金÷経常収入
2014年度以前:学生生徒等納付金÷帰属収入
78.7 80.8 75.7 80.1 77.8
人件費比率 人件費÷経常収入
2014年度以前:人件費÷帰属収入
64.0 64.8 59.3 62.4 62.0
人件費依存率 人件費÷学生生徒等納付金 81.4 80.1 78.3 77.9 79.7
教育研究経費比率 教育研究経費÷経常収入
2014年度以前:教育研究経費÷帰属収入
22.5 25.2 25.0 29.1 27.9
管理経費比率 管理経費÷経常収入
2014年度以前:管理経費÷帰属収入
9.0 9.4 9.6 11.9 10.5
流動比率 流動資産÷流動負債 128.1 135.6 161.3 154.8 159.2
負債比率 総負債÷純資産
2014年度以前:総負債÷自己資金
17.6 16.2 15.6 15.2 14.5
純資産構成比率
(自己資金構成比率)
純資産÷(総負債+純資産)
2014年度以前:自己資金÷総資産
85.0 86.1 86.5 86.8 87.3
基本金比率 基本金÷基本金要組入額(基本金+基本金未組入額) 94.0 95.0 95.0 95.4 95.9

学校法人会計基準の改正による字句の変更

  • 帰属収支差額比率 ⇒ 事業活動収支差額比率
  • 消費収支比率 ⇒ 基本金組入後収支比率
  • 自己資金構成比率 ⇒ 純資産構成比率
  • 帰属収入 ⇒ 事業活動収入
  • 消費支出 ⇒ 事業活動支出
  • 自己資金 ⇒ 純資産
 


〒657-0022 神戸市灘区土山町6番1号 学校法人 親和学園